Googleマップのスクリプトを自作してみました

次のサイトを参考にスクリプトを書いてみました。
未だにコンストラクタの働きが良く理解できない。。。

Googleマップスクリプトのサンプル

<script src="http://maps.google.com/maps?file=api&amp;v=2&amp;key=■GoogleからDL■" type="text/javascript" charset="utf-8"></script>

    <script type="text/javascript">
    //<![CDATA[

    function load() {
      if (GBrowserIsCompatible()) {
        var map = new GMap2(document.getElementById("■googlemap■"));//divタグとおなじidを書く
        map.setCenter(new GLatLng(■緯度■,■軽度■), ■15■); //行末の数字を変更すると地図の縮尺が変わります

    //マーカーを追加
    var marker = new GMarker(new GLatLng(■緯度■,■軽度■));
    map.addOverlay(marker);

    //マップコントローラを付ける
    map.addControl(new GLargeMapControl());

    //マップオーバービューコントローラを付ける
    var miniMap=new GOverviewMapControl(new GSize(■200■,■150■));
    map.addControl(miniMap);

      }
    }
    //]]>
    </script>
<!–↑htmlヘッダーに入れる–>

<body onload="load()" onunload="GUnload()">

<div id="■googlemap■">地図を表示中です。しばらくお待ちください。</div>
<!–↑CSSで縦と横の幅を設定して下さい その大きさで地図が表示されます–>

■■で囲っている部分を変更してお使い下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です