pingサーバーまとめ

現在サービスを提供しているpingサーバーはコチラ。

http://www.blogpeople.net/ping/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://r.hatena.ne.jp/rpc
http://ping.fc2.com/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blo.gs/
http://ping.myblog.jp
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.rss.drecom.jp/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.namaan.net/rpc/

ムーバブルタイプの管理画面でログアウトが続くような症状になったときの対処法

ムーバブルタイプの管理画面で強制的にログアウトが続くような状態になりました。

そこで疑った原因は次の通り…

  1. サーバーの混雑/異常
  2. ブラウザのキャッシュ/クッキーの問題
  3. SQLの不具合
  4. MTのバグ

とりあえず、サーバーの混雑状況をチェックしてみました。
日曜日コンサルティングのネタ帳は、コアサーバーを利用しているので、次のWebサイトで確認できます。
http://mainte.coreserver.jp/

混雑や障害がなければ、ブラウザのキャッシュを疑ってみましょう。

firefoxの場合、メニューバーから次の操作でたどり着けます。
ツール>オプション
新しいウィンドウが開くので、プライバシータグのクッキーとプライバシーを全て削除。

これでも状況が改善されなかったので、SQLを疑いました。

SQLは、myphpAdminなるソフトがサーバーにインストールされていることが多いです。
コアサーバーも例に違わず、myphpAdminなのでその手順をメモしておきます。

MTのデータベースにアクセス(MTのデータベースは頭文字にmt_と独特の接頭語が付いています)します。
MTのデータベースにアクセスできたら、とりあえず全てのテーブルにチェックを入れて、下の「修復ボタン」を押してみましょ。
画面が切り替わるので、エラーがないか確認してください。(ぼくはエラーがありました…)
エラーがあったテーブルをメモして、MTのデータベースに再アクセスします。
エラーのあったテーブルをチェックして、下の「修復」ボタンを押しましょう。

僕はコレで直りました。

もし、これでも直らなければ、データベースのバックアップと、MTのバックアップをとって、MTを再インストールする羽目になっていました。恐ろしや恐ろしや。