ムーバブルタイプにFCKエディタを簡単にインストールしてみた

MTにFCKエディタを3つの簡単ステップでインストールしてみますよ

ムーバブルタイプのエディタ強化かんたんにしちゃいましょう。

(カスタマイズってなると話が違うんだけどね ちょっと面倒です)

 

手順1:男なら黙ってダウンロード

次のWebサイトから、MT-Plugin-FCKeditor-1.2.ja_v2.zipをダウンロードしてください。これがムーバブルタイプに簡単にFCKエディタをインストールするファーストステップになります。

http://sourceforge.jp/projects/fckeditor/releases/

fckエディタ00

手順2:ファイルを解凍し、アップロード

FCKエディタのファイルを圧縮した「MT-Plugin-FCKeditor-1.2.ja_v2.zip」がダウンロードできたはずです。それを解凍し、「mt-static」「plugins」のフォルダをムーバブルタイプをインストールしたフォルダにアップロードしてください。FTPソフトが「上書きしちゃうよ?」と聞いてくるのでOKボタンを押してください。

なお、補足で画像をアップロードしていますが、僕はmtのインストール先を「system」ってフォルダにしています。さくらインターネットさんやロリポップさんのムーバブルタイプ標準インストールマニュアルに従ってインストールした場合「mt」になっているはずです。その場合は、「mt」フォルダに、「mt-static」「plugins」フォルダをぶち込んでください。

fckエディタ01

手順3:mt-config.cgiに呪文を記述w

ムーバブルタイプをインストールしてるフォルダから「mt-config.cgi」をダウンロードして、下記の呪文を追記します。んで、「mt-config.cgi」を同じフォルダにアップロードして上書きしてください。

これにて、ムーバブルタイプにFCKエディタがインストールされました。簡単簡単。

#======== RichTextEditor =======================

RichTextEditor FCKeditor

fckエディタ02


この記事で言うことじゃないけれども、ムーバブルタイプとIEってあんまり相性よくないのね。
操作するなら狐さんの方が遙かに操作性がいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です