宇宙人でもわかるxoopsのインストール手順 オリエンテーション

XOOPSCLのインストールの流れをおおざっぱにまとめると次のようになります。

  1. XOOPS専用のデータベースを作成する
    データベースソフトは、mysqlを選択するとたくさん情報があるので安心かも?
  2. XOOPSパッケージをダウンロード
  3. レンタルサーバーにXOOPSをアップロード&インストール
  4. 初期設定

基本的には以上の作業でXOOPSが利用可能になりますが、初期設定以降に機能を追加したいであるとか見栄えを変更させたいときはまたちょっと骨が折れます。

そのあたりは、「インストール方法」とは違ったカテゴリーで紹介したいと思います