wiki vs Yahoo!辞典

ウィキペディアにたくさんの用語が登録されている現在、なぜYahoo!があえて辞典に力を入れるのか?

囲い込みのような気がしてならないですよ。そのうちYahoo!さんで検索した情報は関連した辞典のエントリーも表示するようになるんだろうな。

ウィキペディアが表示されなくなるとかあり得るのかもしれない。。。。

 

参考までにウィキペディアとYahoo!の辞典の比較をしてみた

キーワードは「ソフトバンク」

Yahoo!辞典
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/

ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF

情報量は、今のところウィキペディアの方が多いなぁ。。。。

今後に期待

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です