ツンデレなエンコードバッチツール つんでれんこ

動画エンコードツール「つんでれんこ」を使って動画を圧縮してみた。
圧縮動画はお客様がテレビ取材を受けたデータ(動画時間3分31秒/mpg1フォーマット)。
圧縮前は108Mだった動画ファイルが、「つんでれんこ」圧縮後は15Mになりました。
画質はさほど落ちていないので十分満足。比較すると次のような感じ。


圧縮前108M


圧縮後15M
(自動リサイズをかけたのでちょっとサイズが小さくなってる)

動画エンコードツール「つんでれんこ」のインストールと使い方は、簡単。
基本的には解凍して、ダブルクリックとキーボード入力(Y/N)でOK。

ただし、初回の動画エンコード前に別途必要なファイルをダウンロードする作業が必要です。
つんでれんこ側で自動ダウンロードしてくれますが、ダウンロード先を変更しているファイルがあるので、要注意。
僕がエンコードする際に、手動ダウンロードが必要だったファイルは「x264.exe」。
このファイルは、こちらからダウンロード(2011/03時点)することが可能です。
「つんでれんこ」をつかってエンコードする際にご活用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です